真っ赤なボルシチ

.
Jan. 23, 2016.#ボルシチ #Borscht #борщ .
昨日の夜はボルシチでした。
なので今朝もどうぞ!
赤いお野菜は、体を温める効果があるそうです!
寒い国のお料理は自然と温まる要素が沢山あるんですね!
*・゜・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜・* .
材料
ビーツ 150g
玉ねぎ 中2個
にんにく 1かけ
人参 1本
ジャガイモ 2個
セロリ 5cm
牛肉もも固まり500g
白ワイン 1c
白ワインビネガー もしくは酢 大2
ローリエの葉 1枚
塩胡椒 少々
サワークリーム 適量
パセリやタイムなど 適量
.
作り方
1.玉ねぎ、にんじん、1センチ角に切る。
セロリはスライスする。
にんにくは潰してみじん切り。
牛肉は食べやすい大きさに切る。
ジャガイモ一回り大きめに切る。
ビーツは1/2は千切り、1/2はすりおろし、ビネガーもしくは酢を振りかけて混ぜておく。
.
2.厚手の鍋にオイルを入れて、にんにくセロリを炒める。
お肉を入れて塩胡椒をし、焦げ目をつける。
白ワインを入れ蓋をして20分煮込む。
.
3.玉ねぎ、にんじんビーツの千切りを入れる。
更に15分煮込む。
4.ジャガイモと、ビーツのすりおろしを入れてジャガイモが柔らかくなれば完成。
.
盛り付けて最後にお好みの量のサワークリームとあればタイムやパセリをちらす。

ローフード発酵LAB料理教室happycheesekitchen

"人間は食べたものでできている。”こんな単純なことに気が付いたのは、恥ずかしながら40歳を迎えてからのこと。幼い娘に追わせてしまった火傷がきっかけでした。そんな時、ローフードという食事法に出会い、まずは自分自身が体験し、その変化に驚きました。細胞レベルで元気に生まれ変わり、本来の自分を取り戻すことができる。それは、生の野菜果物の持つ酵素のチカラを最大限にいただくこと!そして発酵食品”麹”に至ります

0コメント

  • 1000 / 1000